NBU日本文理大学 女子ソフトボール部NIPPON BUNRI UNIVERSITY SOFTBALL CLUB

スコアボード

文部科学大臣杯第52回全日本大学選手権大会九州予選

福岡大学 vs 日本文理大学 試合情報

[球場]知覧平和記念公園多目的G 
[開催日]2018年05月20日(日) 
[開始時刻] 
[終了時刻]

1 2 3 4 5 6 7 8 9
福岡大学 0 0 1 1 0 0 0 2
日本文理大学 1 0 0 4 0 0 × 5

福岡大学

投手
24 増本
捕手
19 片山
本塁打
三塁打
二塁打
25 相川

日本文理大学

投手
18 阿南
捕手
45 森田
本塁打
15 川畑
三塁打
二塁打
8 床次
迎えた決勝。
先発した阿南が初回を連続三振。その裏、一死から二番有吉がレフト前でチャンスを作るとすかさず盗塁に成功。三番の松瀬が倒れ、二死からチャンスに強い床次。右中間に鋭い打球を放ちここで先制点をあげた。その後三回、味方のエラーを皮切りに一点を失う展開に。続く四回にも失策が響くと逆転を許してしまう。

なんとかして逆転したい四回裏、先頭に立った五番DP井上が死球で出塁するとすぐさま足の速い渋谷を一塁へ送った。続く六番山根がレフト前安打で無死1.2塁にするとここでも代走。信頼のある吉山を一塁へ。七番阿南が犠牲バントでランナーを進める。後続が倒れツーアウトになり九番新人の堀口。執念で打った内野安打の隙に渋谷がホームへ滑り込み逆転に成功!ここで、昨日先頭打者HRを放っている川畑。堀口の盗塁で二死2,3塁にすると、川畑の放った打球はセンターバックスクリーンに吸い込まれていった。

勢いに乗った5.6.7回、エース阿南は福大打線を1安打に抑える力投でチームを優勝へと導いた。

スケジュール

2020年03月02日
合同練習
2020年03月07日
熊野市長杯
2020年03月08日
熊野市長杯
▲ ページトップへ